トオカツグループ

株式会社グリーンデリカ

事業内容

弊社は食品産業の中でも、特に近年成長著しい『中食(なかしょく)』という領域で事業を営んでいます。中食とは、レストランなど家庭外で調理されたものをその場で食べる外食とは異なり、調理済みの食品を購入し自宅などに持ち帰って食べるスタイルのことを言います。コンビニエンスストア(CVS)の商品もそのひとつ。自宅で調理して食べるスタイルを内食(うちしょく)といい、内食と外食の中間スタイルである『中食』。弊社では主に、大手CVSチェーン向けのお弁当やお惣菜などを年中無休で供給しており、フレッシュ総菜事業と位置付けて、安全で安心な商品をお届けしています。

今はもう、私たちの生活に欠かせないCVS。一種の社会インフラであり、ライフラインと言っても過言ではありません。そのライフラインを支えている一つが、私たちの製品であり、弊社が休むことなく安定供給していること自体が社会貢献でもあるのだと考えています。

少子高齢化社会が到来し、これまでの数十年でライフスタイルは随分と様変わりしました。核家族化や女性の社会進出が進んだ今、単身または夫婦二人の家庭では、CVSやデパ地下などのお弁当やお惣菜で食事を済ませ、家で作る手間と時間を省いてゆとりを持ちたいという意識に変わっています。私たちは正にそのゆとりづくりをおいしく応援する企業です。